Pat O'Connorライブ


☆Pat O'Connorライブ☆
7月13日(Tue) 20時開演

出演:Pat O'Connor(パット・オコナー)
Jay Gregg,小松大
チャージ無料・投げ銭制(要オーダー)

f0157586_3125075.jpg

Pat O'Connorプロフィール
最も伝統音楽の盛んなアイルランド西部クレア州、エニスの町に生まれる。幼少の頃より音楽に親しみ、ピアノアコーディオン、バンジョー、マンドリン、ブズーキなどの楽器をこなすうち、生涯の楽器となるフィドルに出会う。93年、母の故郷に近いクレア州フィークル村に移り住み、ここで多くの音楽家たちと衝撃的な出会いをする。その後みるみる頭角を現し2000年には初のソロアルバムを発表、現在ではこの地域を代表するフィドル奏者の一人。驚くほどシンプルでありながら、クレア東部のゆったりとした演奏スタイルに忠実なパットのフィドル奏法には定評があり、特にその弓さばき(ボウイング)には天性のリズム感と歯切れの良さが映え、オリジナリティーのある音楽世界を作り上げている。パブやステージで幅広い演奏活動をするかたわら、音楽フェスティバルなどでフィドルの講師を務める。また、エニスを中心にフィドルのレッスンを展開、カスティーズミュージックショップのスタッフとしても知られる。リムリックのフィドル製作スクールに3年間在籍しコースを修了、現在フィドルの修理を手がけるフィドルのエキスパートでもある。04年に日本人女性と結婚、その後たびたび来日している。
[PR]
by kyoto_gnome | 2010-07-01 03:13 | ライブのお知らせ | Comments(0)
<< ジョン・スミス来日ライブ7月3日 FIFA ワールドカップ 毎日... >>